« 鍼の凄いところ | トップページ | 便利は不健康 »

勉強会

1_344今日は2時間時間をとって、スタッフと勉強会を開きました。

なかなか、それだけの時間をとるのは難しいのですが、2週間前から前もって勉強会のために時間を割いておいたのです。

そうやって定期的に勉強していかないとね。

勉強はいろいろあります。

○病理学(原因と傷病名、それに放って置くとどうなるかその予後、合併症、治療法など)

○技術の向上

○もてなし能力の向上

○事務処理の向上

○院の経営理念(私たちは何故働くのか、何のために頑張るのか、目指すところは何処かを共通意識として育て上げる)教育

特に大切なのは経営理念です。

理念は独りで暗闇を航海するときの羅針盤になるモノです。

迷った時どの方向に行ったらいいのか。

トラブルにどう対応したらいいのか。

自分のやり甲斐を見つけ、モチベーションを上げるには。

共通の理念があれば、それに照らし合わせて行動することで、ぶれない仕事が出来ます。

昨日、東京での勉強会で知ったこと。

サービスは、お客様が求めることに対しての対応。

ルーム・サービスとかね。

それに対し、おもてなしは「見えないものを読み、心を読み、先を読み、お客様に提供すること」。つまり気配りですね。

暗闇の中、剣の達人は後ろから襲いかかる敵もすぐに気づき、体をかわすことが出来る。

気配(けはい)を読むからです。

気配、つまり気配りなんです。

そんな話を伝えました。

|

« 鍼の凄いところ | トップページ | 便利は不健康 »

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鍼の凄いところ | トップページ | 便利は不健康 »