« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

消化は大変

005生き物は他の命を頂いて命を長らえているわけですが、食べると言うことはエネルギーを得る行為。

しかし消化するには大変なエネルギーがいる。

異物を分解して、自分の栄養にするってとっても大変なんです。

胃に食べ物が入ると、消化のために内臓に血液が集まります。

食べてすぐに走ったらお腹が痛くなるのは、

「今運動の時じゃない」と警告です。

いろんな酵素を出して攪拌し分解吸収をする。

大忙しです。

だから病気の時は「栄養つけるために無理してでも食べなさい」は×で、病気の時は食べないで内臓を休ませて、その分病気と闘う方にチカラを廻すようにすべき。

プチ断食が身体によいのも、休憩出来るからでしょうね。

(ちなみに僕は西式健康法に習って、毎日15時間の断食をしています)

ここで僕が最近知ったのですが、

食べ物は「異物で、身体にとっては毒である」が前提なんです。

異種タンパクがアレルギーを起こすのは、

異物が身体に入ってくるのをブロックするため。

異物が身体に入っては困るんです。

ウイルスや細菌などの異物は、いつも進入しようと狙っている。

それをブロックして健康を保っている。

そこにどっかっと大量に、しかもダイレクトに

身体の中に異種タンパクが入ってくる。

そりゃ、身体にとって恐怖。

病原菌ではなくても食物は放って置いたら腐ります。

腐敗=細菌毒が生まれます。

だからその前に分解しなきゃ、

そして解毒しなきゃ。

この解毒作用が凄いところで、無毒化して身体に取り入れ、

栄養としてしまう。

一番の働きは解毒なんですね。

食べたら眠くなる。

それはエネルギーをこの分解・解毒・吸収という

消化作用のために、全身全霊を捧げたいからです。

その時は副交感神経優位です。

リラックスしていなきゃいけません。

だから、寝て貰うのが最高。

5分で早飯、ドカ飯、そしてすぐ仕事・・・

なんて言うのが一番良くない。

消化出来ない。いやいやその前に解毒出来ない。

身体に大変なダメージを与えます。

早死にしたくなかったら、食べたら昼寝。

儒教の教えに反しますけれども、

ラテン系のノリでランチタイムは3時間。

グラス・ワインも一杯飲んでお昼寝して、

と言うのが一番良いのでしょうな。

そういえば父が良く言っていました。

外国人は何のために生きているんですか?と訊くと、

「美味しいモノを家族や大切な仲間と飲み食いして

おしゃべりして過ごす」

この時間のためだよと。

人生の楽しみはそこじゃないかと。

日本人は「おしゃべりしないで早く食べなさい」と。

では、何を楽しみに生きているんですか?

勉強して良い成績とって、良い会社に入って

お金持ちになって「食事は15分」「孤食」を目指しているのかな。

この歳になって、家族を持って初めてその意味が分かりました。

うちは長女が中3だから家族4人で一緒に食事が出来るのも、

あと3年ぐらいかも。

毎夕食を時間をかけて楽しもう。

| | コメント (0)

矯正をする理由

1_1113基本的に歪んでいるよりも、

歪みのない方が(バランスが取れている方が)痛みにくい。

中には誰がみても身体が傾いていて歪んでいても、

「痛くない」という人もいるし、

逆に歪みがなくても痛い人も。

必ず歪み=痛みではないけれども、

器が傾いている方が当然中身が溢れやすい。

その理論で、歪みがある方が痛くなりやすい。

なので、当院では最初に歪みをチェックし、

歪みのある方はプログラムを立てて

痛みを取り、筋肉を弛め、循環を改善したのち

骨盤、或いは頸椎の矯正を行っています。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

腰は朝が苦手

1_241「朝、腰が辛いんだよ」

よく聞く言葉です。

腰は朝が苦手なんです。

床から起き上がる、顔を洗うのに屈む、

靴下を履く、トイレに腰を下ろして再び立ち上がる、

玄関で座って靴を履く、当然その後立ち上がる・・・

こう言ったことが辛い。

いつもなら30分で済むことが1時間かかってしまう。

でも昼にも成れば普通に仕事も出来る。

実際、ギックリ腰の発生率も断然午前中です。

朝は危ないんです。

それを回避するには、朝まずはベッドの中で

腰伸ばし体操。そしてストレッチ。

それをやるだけで安全を手に入れることが出来ます。

当院では腰痛で不安な患者さんに教えています。

知りたい方はどうぞご来院下さい。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

便利は楽 不便は楽しい

1_128医療が進歩して昔では治せなかった病が

どんどん治って、病気が無くなってゆく。

素晴らしい未来になってきた。

一番は乳幼児の死亡が大きく減少したこと。

これが平均寿命をぐ~んと伸ばした。

でも、長寿になった分老人が増え、当然色々ガタが来て

病院のお世話になっている人が増えた。

だからトータルで病人の数が増えている。

保険制度があるお陰で、1割の自己負担で気軽に

受診出来るので、医療費は莫大にふくらんで今や破綻寸前だ。

何が問題か。

病気の老人が多いこと。

それは便利な世の中だからではないだろうか。

便利は楽。

出掛けるのも車。歩かないで済む。

買い物にさえ行かずに、今は電話かネットで宅配してくれる。

家事も機械がやってくれるし、計算も電卓無しでは出来ないし、

漢字だってパソコンが変換してくれる。

便利な世の中。

その分、身体は退化するんです。

足腰は弱くなり、筋力・体力はなくなり、

根性もなく、脳だって退化する。

整形外科のお世話になっている人は多くが運動不足。

高齢者が大半。

「いや、痛くて運動出来ないんだよ」ではなく、

運動していないツケで「早く劣化が始まった」

姿勢が悪いのも運動していないから。

プロ・スポーツ選手で猫背はいないでしょ。

三浦雄一郎さんは60歳代スキーを辞めて

講演会とグルメに明け暮れて糖尿になり、

一寸歩くだけで息が切れたそうな。

それが懸命にトレーニングして80歳でエベレストだ。

一寸きつい言い方だけど、いっぱい歩いて、

荷物を持って、掃除をしたり身体を動かして、

加工食品の少ない粗食で、食べられない飢える日もあって

なんでも手作りで、手先を使って仕事して

そういう昔の暮らしの方が、

身体も元気。心も明るくウツも少ない。

今は情報過多で、勝ち負け、損得を比較して

実体験無しに、仮想体験で頭でっかちになり

ウツを作っている。

不便な方が、創造する能力が高まり、

頑張る張り合いも出るし、達成感を感じられるし、

何しろ楽しい。

そう思っている人は皆元気です。

人生は楽しむためにある。楽をするためじゃない。

同じ字でも意味が違う。

不便を楽しみましょう。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

スタッフ募集

当院では一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。

常勤出来る正社員は、社会保険、労災、交通費支給、賞与、有休あり。

お休みは毎週木曜日。祝祭日。それに土日の午後。

パートなら、午前勤務(時間、勤務曜日は応相談)。

条件は土曜日午前出勤出来る人。

詳しくはお電話で問い合わせ下さい。

宜しくお願いします。

| | コメント (0)

交通事故治療

1_980交通事故で来院していたYさん。

経過も良く、昨日で治療終了となりました。

「整形外科とか他の所も行っていたけれども、

『真岡はりきゅうさん』ほど丁寧にやってくれたところはない!」

と、お褒めの言葉を頂きました。

「治療もしっかりやってくれて身体も楽になるし、

説明とか解りやすくちゃんと教えてくれるし、

受付さんとか皆感じが良くて

心もホッとして毎日来たいくらいだったわ」と。

こう言って貰えてとっても嬉しいです。

そうなんです。

交通事故の場合、特にメンタルの調整も欠かせないんです。

心も傷ついている。

だから、安心して貰い、納得して貰い、未来に向かって貰う。

そのケアをしないと、交通事故患者さんは治りません。

一生「俺はムチウチしてっから」って言わせないためにも

メンタル・ケアの治療は大切なんです。

詳しくは下から専門のHPへ。

こちらから事故治療専用ホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/mysite2/index.html

| | コメント (0)

やっぱり人

1_1025昨日は久しぶりに「ウイスキーが飲みたい」

「トムズのマスターに会いたい」と

益子のトムズ・バーへ。

先日、東京でのお気に入りのバーのマスターが

82歳で腰部圧迫骨折によりお休みし、

心配したこと、寂しかったことを書きましたが、

その話をマスターに話しました。

「やっぱり人なんですよ」と。

ボトルから注ぐだけのウイスキーなら

何処で飲んでも、家で呑んでも味は同じ。

それなのに代行代を出しても行きたくなるのは

マスターに会いたいから。

治療家も同じかと思います。

今、東京都目黒区から通って下さっている患者さんがいます。

遠くからわざわざ有り難うございますという思いです。

先日の大幡塾で“東京の先生達が勉強をしに真岡に来てくれて講師を務めた”

お話をしたところ、「東京でも先生のワザを受けられるところがあったらいいのに」と。

「でも・・・お弟子さんがいても、やっぱり先生に会いに来るわ」と

3月に予約を入れて帰られました。

治療家冥利に尽きます。

ワザも勿論ですけれども、相性というか、

人間的魅力で会いたいと思っていただけるのは

とても嬉しことです。

「店舗はファン・クラブ会場なんです。店主に会いに来るんです」と

ある経営セミナーで教えられたことがあります。

まあ、友達になるのも人間的魅力に溢れる人だからだし、

じゃあ、人間的魅力って?

愛情と個性と礼節と教養かしら。

温かくて、唯一無二に際立っていて、きちんとしてて、学があり奥行きがある。

そんな人になれるよう、コツコツ積み重ねてゆきましょう。

| | コメント (0)

散歩の時間

1_291毎朝、犬の散歩を日課にしています。

多くは川沿いを小一時間歩きます。

その際、いろんなことを考えます。

この時間がとても大事だと思っています。

今朝は、「某国の要人が暗殺されたそうだし、

某国ではトップが入れ替わって方針を変えたそうだし、

遠くの出来事だけれど、世界は狭くなって

もしかしたらこの田舎にも影響が来るかもしれない。

一番怖いのは戦争と輸出入制限だ。

資源とエネルギーを外国に頼っている日本は、

大東亜戦争を思い返せば解るように輸入をストップさせられたあの状態は悲惨だった。

3.11の時も、電気とガソリンがストップして大変だった。

勿論地震だっていつ来るか解らないし、

備えあれば憂い無し。

昼休みに備蓄を確認しよう」

こんな事を考えながら歩いていました。

そして立ち寄る神社の前で、

「今日も元気であること。幸せな人生であることを感謝。」

それから、

「知人で一日一食で元気にアメリカと日本を行き来して

世界を股にかけて営業している居合いの達人のことを考える。

一食って、ねえ。

凄い精神力だな。だから、居合いの集中力も凄いんだろうし、

朝、昼の食事にかける時間も、その分仕事が出来るし、

昼に何を食べようか、何処に行こうかと考えることもないし、

無駄がなくて、シンプル。

東京で一緒に夜に数回、居酒屋で飲み食いしたけれども、

「だから、この時間が楽しみなんですよ」とおっしゃっていた。

素敵で凄い人だ。

凄い人は皆人生を楽しむ達人だ。」

こういう色々考える時間が僕の力になる。

| | コメント (0)

料金

1_980新患さんが会計時に「え?安いですね。こんなにして貰ってこれでいいんですか?」と。

嬉しいことをおっしゃってくれました。

その方は、カイロや整体に行って一回4000~7000円支払っていたという。

そこに通っても良くならないので当院に来院されたわけです。

腰痛ですから、当院での治療は1部位で3000円です。

急性で原因がある場合は保険が使えますから、2500円ほどになります。

基本は鍼治療が中心で、指圧を加えるとプラス300円です。

時間は40分ほど。

効果を感じる人には大変安いでしょうし、治療を受けてもあまり変化が感じられず、

納得のいく説明も受けられない場合は高く感じるかもしれません。

僕個人的には安いと思っています。

他の治療院にリサーチに行っても感動する治療にあったことはないし、

安いところは本当に安かろう悪かろうで新人か素人かの治療という感じで、

治療効果は期待出来ない。

これだけの勉強のためにお金と時間をかけて、25年臨床を重ねて、

スタッフも教育して、開業して18年です。

雇われの治療師や、学校を出たばかりの新人、開業したての先生、

その方々と同じレベルではないので、同じ値段ではありません。

また、保険についても使えるものは使い、使えないものは使えないと

説明して正しく運用しています。

ともかく、安いと感じて貰えるのは、

自分の期待値以上のことを受けることが出来たから。

値段ぬんうんよりも、満足以上に感動して貰える治療と説明、

そして対応が出来るように努力してゆきたいと思っています。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

骨盤矯正

1_359本日来院された新患さん。

腰痛です。特に左側。

二ヶ月前にゴルフで捻って痛めてから調子が悪い。

慢性的に長く腰痛が続いている場合、骨盤に歪みがある場合が多い。

特に左がずっと痛いとなると。

しかし訊くと、整形にも行き、整体、カイロにも行った。

「カイロで歪みは調整して貰ったんですが・・・」

一回行っただけでは歪みはちゃんと取れない場合が多い。

と言うのは、なぜ歪むのか。

筋肉はストレスがかかると固くなる。

筋肉の緊張で骨格間が狭められ、骨格の歯車がずれる。

これが歪み。

だから踏ん張れないし、同じ姿勢を保つのが辛くなる。

それを直すにはまずストレスのかかった筋肉を弛めないと。

硬いまま矯正しても上手くいかないし、

整えても引っ張られてまたすぐに歪んでしまう。

だから当院では数回治療してゆるめてから矯正しています。

その方が確実だからです。

そういう説明をして、「成るほど」と納得していただきました。

ちゃんとプログラムを組んで治療をするから完治出来るのです。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

 

| | コメント (0)

大幡塾

1_344東京・千葉からの鍼灸整骨院経営の先生方を真岡に呼んでの大幡塾。

11日、12日と2日間にわたる大幡塾も無事終了しました。

来て下さった先生方に喜んで貰えてホッとしました。

11日は午前診療して、午後から大幡塾の始まりです。

当院で開催しました。

当院の治療ベッドを使って臨床です。

今回のテーマは「腰痛」です。

ギックリ腰などの急性腰痛、長年の慢性腰痛。

ヘルニアもしくは梨状筋症候群からの坐骨神経痛。

これらについて整骨・整体・鍼・吸い玉・カイロプラクティックでの治療法のお話をしました。

僕は一番の得意分野はやはり鍼治療ですので、

そして実際に他の先生方に患者さんになってもらい、

鍼治療を受けてもらいました。

18時過ぎに真岡井頭温泉チャットパレスに移動して

温泉露天風呂でひとっ風呂浴びて

特別注文のコースでの夕食。

おいしかったで~す。

その後は和室で東洋哲学、東洋思想の勉強会。

これは僕が月2回東京に行って学んできているものを伝えるわけですが、

「聞いて知っている」というのと「語れる。どんな質問にも答えられる」というのでは全然違う。

たっぷり復習してちゃんとまとめ上げました。

内容は「東洋思考的経営論」

*全ては陰陽

*事業拡大と内部充実

*好景気よし、不景気尚良し

*景気が拡大すれば環境は破壊され、人は欲に流される

*運を身につける「運は徳である」

*不易流行

*成功するには宇宙の節理を知る

*貞観政要から学ぶ。諫める部下が必要。

「人間性を磨く方法」

*仁義礼智信

*自己の最善を他者に尽くす

*夢と志

*感謝の関係 

こんな講義です。

そして、21時からはお酒が入っての討論会・懇親会。

深夜まで続きました。

翌朝は6時に起きて朝風呂。7時から公園散歩。

8時から朝食。そして9時から会議室を使って、当院で行っている社員教育と、当院の治療システム、運営などをお話ししました。

終了後、皆さんからのリクエストで「定期的に開催して下さい」とのこと。

半年後に第二回大幡塾を行うことになりました。

僕もとても嬉しいです。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

老荘思想



東洋思想の中でも僕は老荘思想、特に荘子の話が好きです。

逆転的発想、解りやすい寓話、惚れ惚れする世界です。

その元はやはり老子。

老子は解釈が難しく、読み返すと新しい解釈が生まれてきたりして。

でも、人生を豊かにするのは、逆転的発想。

そして自由な発想。

仕事に追われてハードな方、

落ち込んでトボトボ歩いている方、

競争に負けて自信を失っている方、

そういう人に元気をくれる言葉の宝石が詰まっています。

是非、中国古典を読んでみて下さい。

1_612

犬は哲学者のように見えるときもある。

老荘思想で生きているかのように思えるときもある。

欲に身を任せている畜生であるのだけれども。

でも、人間も動物。

| | コメント (0)

腰痛を治すには

1_241腰痛の方のお話を訊いていると、

原因として

①腰の使い方が悪い。(膝を曲げずに荷を持ち上げるとか)

②身体が硬い。運動しない。

③ストレスを抱えている。

この三つが大きいなぁと思います。

ここを改善しないと、どんな治療をしても又いつかは再発します。

慢性腰痛の方は、上記が当てはまっているんですね。

それを改善するために「お家でこういうストレッチ・運動をして下さいね」って、指導しているのですが・・・

家に帰っちゃうとなかなかやれないものです。

だったらここで、定期的に身体をほぐして、骨盤の歪みを調整する。

そうやって定期的メンテナンスをしてゆくことがベストだと思っています。

一回の治療で楽にすることが出来ても、

再発を防ぐことは出来ない。

1週間後に再発しないよう、出来れば半年、1年持つようにするためには

自分で養生して貰うこと。

それが出来ない人は定期的にメンテナンス治療に来てもらうこと。

開業して18年、解った答えはこれしかないと思っています。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

東京一日

東京に行ってきました。

朝5:30起床。スーツを着て6:25には家を出ます。

行き先は世田谷祖師ヶ谷大蔵の玄妙館。

ここで東洋思想第一人者の田口先生から東洋哲学を教わります。

今回の講義は

「リベラルアーツ=教養」 

教養を得るには歴史を知り、哲学に精通すること。

本質を掴むことが教養。

単に物知りと言うだけでは駄目なのだ。

歴史を知ることは未来を読むことになる。

人間を見る。広く深く、且つ長期的に物事を見る。

四書五経、中国古典を読むことだ。

「東洋的経営」

徳は本なり、財は末なり=先義後利。

先に義を果たすこと、されば利は後から付いてくる。

現在は西洋的資本主義が行き詰まっている。

経営は「売上げだ」「利益だ」と言っていると長く続かない。

顧客との信頼関係が財産である。

感謝の人間関係を多く結ぶこと。「ありがとう」を増やすことが経営だ。

「数寄者経営者(益田・原・松永)から学ぶ」

明治の経営者は茶の湯を嗜んだ。

それはそのプロセスを楽しむことを知るため。

ビジネスの醍醐味は、そのプロセスを楽しむことだ。

商品開発の、その作る楽しみ。

営業の、説明して共感を貰う楽しみ。

買って使っていただいた後の、喜びの声の嬉しさ。

クレームを頂いた後の、新たな商品開発・営業の楽しみ。

人間を磨くことは、仕事で磨かれる。

そして名人・達人を目指す修行である。

・・・このようなことを学んできました。

帰ったらレポートをまとめて提出します。

Cimg8197_3

朝早いのは眠いよ。

Cimg8204_2

ネクタイもバッチリ締めてゆく。

午後は大森海岸駅へ。

中学の頃から1度は来てみたかった場所。

大森貝塚がある。発見者のエドワード・モースは動物学者であり、収集家であり莫大な民芸品、陶芸品を集めてアメリカに持ち帰り、のちにボストン美術館に5000点以上も寄贈する男。

それに中学の時愛した女が(名を出してしまおう、小林麻美さんです)暮らしていた町なので。

今回は洋食屋「入舟」へ。

80代のおばあさまが給仕をしているという。

今一番輝いているのは、高齢で現役のプロ。

僕が目指す人生もそこ。

彼女には会えなかったが、多分その娘さんであろう方に(60代の素敵な女性)会計と接客していただいた。

とても仕事が好きで、人をもてなすのが好き、サービス精神に溢れ、素敵な方でした。

始めは「パートの与えられた仕事だけをこなせばいい」という感じの女性達の給仕だったのでガックリしていたが、最後にとても気分良く店を出ることができました。

やはり、店は人なんだな。

Cimg8205

初めての駅に降り立つと、

いつもワクワクする。

Cimg8206

しながわ水族館が近く。

でも、そこには興味がない。

Cimg8207

こんな民家のような洋食屋さん。

Cimg8210

ランチのビーフ・カツレツと

Cimg8213

単品オーダーの名物海老フライ。

“天使の海老”と言うんだ。

食後の腹ごなしに隣の平和島駅まで歩く。

Cimg8216

商店街を歩くのが好き。

Cimg8217

寂れた感じも又良し。

Cimg8219

環七を渡る。

ああ、都会だな。

Cimg8223目指すは銭湯。

第二天狗湯。

Cimg8224傘入れは、さくら錠。

こういうことを語れるのも

「銭湯検定3級保持者」ならでは。

Cimg8227

2時半の開店と同時に

大勢の高齢者は皆浴室に移って、

更衣室はもぬけの殻。

Cimg8228
だから、誰も居ないところで記念写真。

やっぱり銭湯は良いね。

ここは天然温泉だし。

Cimg8229

湯上がりに同じ靴下を履くのは嫌なんだけれど。

それにまだ火照っていてブーツを履くもの嫌なんだけれど。

この後は六本木歌舞伎へ。

歌舞伎座、古い居酒屋、銭湯、寄席が好きです。

ミッドタウンでお土産の菓子を買って、乃木坂から千代田線に乗る際、気が付いた。

湯島で鍼灸整骨院を経営している友人と一杯やろう。

30分間。突然ですがお付き合い下さいと。

週末に勉強会で栃木に来てくれるんだけれどね。

せっかくなので、エストにも独りで寄る。

年に何回か、会いたくなる人がいる。行きたくなる店がある。

そんな一件。渡辺昭男さんに無性に会いたい。

マスターは母と同じ82歳。で、現役。こだわりのカクテルを作ってくれる。

笑顔と気遣いが最高の高齢現役のプロ。

本当に格好良くて憧れの方です。

しかし、腰の圧迫骨折で入院して退院したばかりでお店には出ていないとのこと。

残念です。

Cimg8231

六本木歌舞伎はEXシアターで。

ロック・ショーの始まりのよう。

Cimg8234

役者が客席から出てくる。

こういうのも実験的・前衛的な歌舞伎。

Cimg8237
海老蔵は華がある。

(おばさん、旗をおさえてくれてありがとう)

彼はスターだ。

Cimg8239

都会の夜は歩くのが、怖くないし寒くない。

Cimg8240

エストの灯りにはいつも癒される。

マスターがいない店は寂しい。

店はやっぱり人なんだよな。

Cimg8241
うちの両親も80代。

現役で働く鍼灸マッサージ師のプロ。

目指すのはそこ。

Cimg8242
最終の新幹線に間に合った。

| | コメント (0)

マッサージ・フェアのお知らせ

1_240マッサージ・フェアのお知らせです。

2/8(水) 17:00 18:00

2/22(水) 10:00 11:00

3/8(水) 10:00 11:00 15:00 16:00 17:00 18:00

3/9(木) 10:00 11:00

が、まだ空きがあります。

じっくりマッサージを受けたい方にお薦めのフェアです。

【40分のマッサージ+10分間の電気治療orローラーベッド】

のコースです。

5000円で、会計次々回使える治療1000円割引券を差し上げています。

ですから実質4000円のコースです。

お気軽にご予約下さい。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

左半身の不調

1_1116首も肩も背中も腰も全部、左側が駄目なんです。

何ででしょう?

こういう方が時々いらっしゃいます。

普通、右利きだから肉体的疲労は右に負担がかかるはず。

と言う事は、精神的疲労が左に来ている?!

そういう考え方もあるのです。

だから、そういう方には不定愁訴をメノ・チェックで確認してカウンセリングします。

実は自律神経の乱れでバランスが崩れている方が多いのです。

鍼灸で筋肉を弛め、整体でバランスを整える。

当院で開発したメノ・セラピーはこういう症状にお薦めです。

詳しくは下記のホームページをご覧下さい。

こちらから自律神経失調症治療ホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/mysite4/index.html

| | コメント (0)

肩こりを治す方法

005肩こりを治す方法。

ハッキリ書いちゃいます。

それは運動です。

バレーでも水泳でもダンスでも良い。

腕を水平よりもあげる運動を週2回以上。

できたら毎日。

時間は20分以上。

筋肉がほぐれ、循環が良くなります。

気分転換にもなり、リフレッシュします。

でも運動が好きじゃない方は、まず続かない。

楽しくないと続かないんです。

気持ちの良いこと、楽しいこと、楽なことなら続く。

そういう人は自分で改善出来ないので、

だったら、当院に来て2週間に1度、

筋肉をほぐし、循環を良くして、心も解放され

気持ち良くリフレッシュして下さい。

鍼は中からほぐせるので即効性がある上、

凝りの取れた良い状態が長持ちします。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

応急処置

1_980転んで膝をしたたかに打って来院された新患さん。

歩くのも辛い状態。当然、膝も曲がらない。

応急処置の基本は冷却・圧迫・固定・挙上。

ですから処置としてはまず、アイシング。

その後、骨折していないか検査をしてゆきます。

検査の結果、骨折はないと判断。

痛みを取るには鍼がいいのですが、

患者さんは「今営業中でこの後もう一件回らなくてはならなくて、その後会議が入っていて時間が取れない・・・」とのことなので

応急処置その二。

圧迫・固定をします。

と言ってもギプスなどでは歩けなくなってしまいますから、

テーピングをします。

お相撲さんとか、スポーツ選手が付けているアレですね。

実は腰も痛いので次回診て貰いたいというので

「では来週月曜か火曜にでも来ていただいて、その際膝に痛みがあれば鍼灸もします」とお伝えしました。

まあ、打撲の場合は半分は時間が薬です。

回復するには時間が必要で、逆に言えば2週間もすれば放って置いても回復するでしょう。

でも、最初に応急処置をするか、しないかではその差が断然違います。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

東洋的発想

1_241健康のためには

「あれをした方が良い」

「これを食べた方が良い」

「毎日3粒呑みましょう」

・・・・・

いろいろありますが、それらは西洋医学的・経済発展型プラスの医学。

サプリメントを摂ったり、ジムに車で通ったり、健康番組を見たりと健康でいるには色々大変。

ところで東洋的発想で言うと、マイナスの医学。

東洋的には無駄を省き、シンプルに、エコで健康的に生きる。

東洋は霞を食べて生きる仙人のようなのが究極で、西洋は王侯貴族のように生きるのが理想でしょ。

だから身体に何かを取り入れるよりも、逆に入れない・排除するのが東洋的思想。

例えて言うなれば、「肝臓のためにとウコンを摂っているんですよ。僕はお酒を呑むからね。最近はね、焼酎のウコン割りを呑んでいるんだ。お陰で調子良いよ」が西洋的思想とでも言いましょうか。

東洋的に言えば「酒、呑まなきゃそれで済むことじゃん」。

ウコンを生産することも、運輸することも、加工することも必要ない。

経済は回らないけれど、資源を無駄に使わない。

王侯貴族のように毎日飲食して動かないでいるから病気になるのであって、150年前の下級武士及び平民のように粗食でよく働き動いていれば無駄な中性脂肪もつかず、動脈硬化にも糖尿にもならず、スポーツジムにも行かないのにウエストが締まって健康でいられるのではないでしょうか。

でも、王侯貴族になりたいものね。

と言うか、現代人は中世の王侯貴族以上に豊かな暮らしをしているよね。

徳川家康よりも僕の方が贅沢している。

それから東洋的発想で面白いのが、上半身に問題があれば下半身を見よ。

ギックリ腰の時に、手に特効穴があるんですよ。

面白いですね。

こういう発想が天の邪鬼の僕にはとても合っていて、面白いものだからどっぷり嵌って○○年。

こんな東洋的思想を時々患者さんにお話ししたり、ブログに描いたりしています。

どうぞ、楽しく読んでお付き合い下さい。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »