« クラシックな本物の医療 | トップページ | 鍼は痛い? »

最初に必要なこと

色々な症状の方がいらっしゃいます。

様々なお悩みを抱えています。

多くは、昨日今日痛くなったのではなく、

ずっと様子を見ていたけれど良くならない、

病院に行って薬を貰っていたけど良くならない、

そういう慢性疾患です。

病院ではレントゲンで「骨は問題ない」と言われただけで

原因の説明も、どうすれば治るかも、

どの位期間がかかるのかも説明がない。

だから不安なんですね。

だから当院では

●原因(どうして悪くなっているのか)

●治療法(どうしたらよくなるのか)

●期間(どの位かかるのか・金額も)

を、ちゃんと説明します。

最初の問診で一番必要なことは特に上記の上ふたつ。

このふたつを知るだけで、不安が無くなります。

原因が分かれば、自分でどう対処したらいいかも判る。

希望が持てると思うのです。

あとの期間については

どの位かかるのかは実際にやってみないと判らないし、

本人がどれだけちゃんと養生してくれるかでも差が出るから

ハッキリしたことは言えません。

ただ、目安として「こういうプログラムを組んでいきます」

「慢性の場合は週2回のペースで4回。その後に歪みの矯正」

とお話ししています。

金額も治療箇所、治療内容によって変わるので

大まかな目安しか言えませんけれど、

最初に料金表を見ていただいて、納得していただいてから

治療に入っています。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

|

« クラシックな本物の医療 | トップページ | 鍼は痛い? »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クラシックな本物の医療 | トップページ | 鍼は痛い? »