« 身体の歪み | トップページ | 逆転の発想 »

美しいもの

例えばお城の石垣なんて美しいと思う。

でも、コンクリートの壁はそう思わない。

なんでだろう?

ナマコ壁とか漆喰とか美しいと思う。

でも、サイディング・ボードとかはね。

今日、河原を散歩していて、堰の下にペットボトルや空き缶やら発泡スチロールのような物が渦を巻いていた。

それを醜いと思うのは自然でないからか?

自然に戻らない物に違和感を感じるのか?

じゃあ、犬の糞はどうだ?

地面に放って置いたら、雨風、虫や微生物が自然に戻してくれる。

でもなぁ、美しく感じないなあ。この曲線が何とも・・・なんてねぇ。

花は美しい。野に咲く花、ひとつひとつが美しい。

萎んでしまった花、枯れた花もそれなりに趣がある。

なんだろうね。この美醜の判断は。

自然か、そうでないか、ではなさそうだし。

そういうことを真剣に考えるのが良いんだと思う。

答えの簡単に出ないことを、定義づけしようとして考える。

朝の散歩中の脳のトレーニングだ。

老子は養身第二で「天下皆美の美たるを知る、これ悪のみ。

皆善の善たるを知る、これ不善のみ」と言っています。

我が師、田口先生の訳によると

「世のヒトは、咲き誇っている花を見て『なんと美しいのだ』という。

しかし、それは醜いものとの対比で言っているのではないか。

善と悪も同じ。

比較し、相対して観るのはそもそもの真の姿を見落としてしまいがちだ」

という。

老荘思想は陰陽思想だから、

「美しいものは醜くもあり、醜いものは美しい面も持つ」と捉えるべきだろうか。

この逆転の発想が大切で、禅に傾倒していたスティーブ・ジョブズはネットの世界を広げた。

でもね~、携帯電話が小さくなって持ち運び便利になった上、インターネットが出来てどこでも調べられるなんて便利この上ないけれど、そしてもっと進化しようとしているけれど。

僕は思うんだ。

スマホ中毒になっている哀れなヒトがどれだけ多いか。

電車の中も、カフェでもスマホを手放せないヒトが殆ど。

高校生から携帯を取り上げたら、生活が成り立たないらしい。

友達とコミュニケーション取れないんだと。

ラインで一日3時間以上振り回されて、人生で本当に必要なことを学ばず、目先の欲に振り回されている。

育児で子供を黙らせるのにスマホを渡す親たち。

愚かで、豊かな社会だ。

美しくない・・・

物に振り回され、情報に振り回され、とても豊かな精神とは思えない。

日本の美は日本画に見られる空白の部分、隙間だったり。

邦楽の音のない無音の間、静の部分だったり。

それが豊かさを作ってゆく。

そんな気がするのだが。

本当の大人は自律出来る、つまり己を律することが出来る人だと思う。

そういう人は美しい・・・

ソウイウヒトニワタシハナリタイ。

|

« 身体の歪み | トップページ | 逆転の発想 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 身体の歪み | トップページ | 逆転の発想 »