« 内科・婦人科疾患の鍼灸 | トップページ | 美しいもの »

身体の歪み

当院では身体の歪みを矯正する治療をしています。

歪み矯正というとバギバギ・ボキボキされるのかな。

そう思う方も多いと思いますが、そんなことはしません。

まず、何故歪むのか。

それを考えることです。

殆どが姿勢・使い方による習慣性です。

長いこと片側に負担をかけてきて、それでバランスを保つために歪んでいる。

なのでそれを治すためには習慣を変えねばなりません。

その点を考えず矯正しても、またすぐに戻ってしまいます。

まず当院では後ろ姿・横からの姿・脚の左右差・背中の盛り上がり・捻れ等を写真に撮り分析して、本人に確認して貰います。

では何故こうなったのか。

普段の仕事姿(フォーム)、歩き方、座り姿などを見つめ直して貰う。

特定の筋肉にストレスがかかり、それによって筋肉が収縮し、骨格を歪めている。

そこで治療としては

①現状を客観的に知る

②強張った筋肉を弛める(鍼灸指圧)

(痛みがあって筋肉が硬くなっているのであれば、まず痛みを取る治療から)

③数回の治療プログラムを組んで筋肉が緩んだところで、骨盤や頸椎の矯正。

④再発防止のための運動・ストレッチ指導

このように歪みを矯正してゆきます。

たまたまギックリ腰など痛みで歪んでいる場合は、これで真っ直ぐに。

まず、再発も起こらないでしょう。

慢性的な歪みの場合は、自分自身で姿勢やフォームを意識する、

自宅で運動・ストレッチを行う、定期的に検査・再矯正を行うことが必要になります。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

|

« 内科・婦人科疾患の鍼灸 | トップページ | 美しいもの »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 内科・婦人科疾患の鍼灸 | トップページ | 美しいもの »