« 頸を整える | トップページ | 医療 »

急性の怪我

本日、予約無しで突然見えられた患者さん。

基本的に当院は予約制です。

なぜ、予約かというとその方が利点が多いからです。

○待たない・待たせない

○受付・待合室が混まない

○今日は「誰が来てどんな症状で何をする予定か」把握出来ている

○予習・用意が出来るので,慌てずスムーズに施術出来る

○一日の診療時間が一定していて無駄が無い

○上記により施術者の心が安定する(ストレスを感じない)

だから、突然来るのは困るんです。

「これから行って良いですか?」とお電話くだされば、「では○時○分なら空いていますからその時間にどうぞ」となれば上記のことが行われるので助かるんです。

突然だといつ手が空いて治療に入れるかわからないし、僕の方も待合室にいられるとプレッシャーを感じますので、心の安定が失われてほかの患者さんの迷惑にもなってしまいます。

本日来た方は「今日、転んで肩を打って腕が上がらない」とのこと。

かなり痛そうで,腱板損傷もしくは肩の脱臼を疑います。

鍼をして痛みを抑え筋肉を緩めて、アイシングをして、脱臼整復を行い、テーピング固定をしました。

急性の怪我の場合は、一刻も早く診てもらいたいですものね。

気持ちはわかります。

でも来る前に電話を入れてね。とお話ししました。

脱臼部のレントゲン確認のため病院に紹介状を書いて送りました。

こちらからホームページにジャンプできます。http://moka-harikyu.life.coocan.jp/

|

« 頸を整える | トップページ | 医療 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頸を整える | トップページ | 医療 »