« 土日祝診療してます。 | トップページ | 肩こりは首の歪みから »

益子昌平塾

012


昨日は益子昌平塾の総会&発表会でした。

未来を夢見、自分を振り返り、夢の実現へどう行動するか、その行動指標を立てての発表会です。

今期は4期生の発表でした。僕は1期生で4年前は何を語ったのかなぁと振り返りました。

多分、「東洋思想で生きて行く」「日本人の誇りを持って和の生活を推奨する」「自分にしかできない東洋医学を極めて行く」「好きなことをやって、人生を楽しんで、若者に憧れられる格好いい大人になる」そんなことを発表したような・・・

あれから月2回東京で東洋思想を学んでいます。和食中心で飲み物は基本緑茶、時に珈琲(それまでは逆だった)和服を着た方が歓ばれるだろうと思う席には着物を着て行き、ホテルは和室の部屋を取り、日本の歴史を学ぶ。歌舞伎、盆栽、古美術、骨董、落語や講談や浪曲など日本の話芸に精通する。神社仏閣を巡る。こういうことが楽しい。

東洋医学は4年前よりももっと広く深く世界を広げたと思います。行動指標は「好きか嫌いか」「面白いか、面白くないか」つまり、好きである・面白いと感じるのであればそれは他人から見れば無茶だったり苦行であっても、本人にとっては楽しみでしかない。イヤなことは続かない。例えば運動不足とわかっていても、運動が嫌いならばジョギングもジム通いも続かない。でも「これ面白そう!」と思えば日本橋まで100㎞歩くことも苦じゃない(歩いてみたら大変でした。でも達成感と自信がその後の僕の力となりました)。

昨日ね、皆さん将来、健康でいるために「運動をする」「ジョギングする」「フルマラソン完走する」「痩せる」とか言っていた人が多かったけど、今運動していない人は、走っていない人は絶対出来ない。100%実行しない。今やっていないことを将来に始めるのは難しい。

好きで今やっていることなら続く。もっとやる。もっと極めて行くけるだろう。僕はこの仕事が好きでしょうがない。東洋思想が面白くてしょうがない。だから人生が面白い。そうやって生きていたらストレスなんか無いから、いつも挑戦者の気分でいられる。これでいいんだよなぁ・・・って思いました。

やりたいことをやって生きなきゃ。他人に歓んで貰える人生じゃなきゃな。自分は何をやりたい?他人に何がしてあげられる?自分しかできないことって何だ?自分に出来る地域貢献って何だ?

そんなことを考えさせられた一日でした。

そして、他人の振り見て我がふり直せ。「身勝手になるな」「謙虚を忘れるな」「礼を尽くせ」と反省する一日でもありました。

|

« 土日祝診療してます。 | トップページ | 肩こりは首の歪みから »

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土日祝診療してます。 | トップページ | 肩こりは首の歪みから »